11月4日




はじまりはここから。





Barack Obama 2004 DNC Speech





いや、正確にはカンザスの裏庭から、さらに厳密には、おじいちゃんが大きな夢を抱いてアメリカに来たときから始まっていたのかもしれない。



そして、今日、11月4日

Barack Obama Acceptance Speech November 4 2008 Grant Park,
Chicago Illinois PART 1








彼が街に来てから兄は変わったの。兄は自分だって大学にいけるんだって思って、目を輝かせていたわ。

これで息子に胸を張って伝えられるんだ。お前も頑張ればいつか大統領にだってなれるんだ、ってね。



様々なところで語られたであろうコトバたち。遠くから、映像を通してだけど、彼らの中にあるものに少し触れることができた気がした。すごく価値のあるものが含まれていると感じた。今回の選挙に限らず、きっと、それは様々な表情をして、僕の周りにも色々なところに現われているだろうけれど、どのような形であっても、どのような角度からであっても、こういったものになるべく触れられるように生きていきたいなあ、と。

目の前に様々な選択肢が転がっていたり、色々なロジックが溢れているけれど、シンプルで、だけど、ぶれないモノサシを改めて確認した、そんな歴史的な11月4日。
[PR]
by sipoftip | 2008-11-06 01:53 | 雑感


<< Optionのコストとトマト-... 確率の対価-11月1日- >>