「不祥事」いろいろ



不祥事ってなくならないですね~,こういった流れを機に不祥事が起こらないように内部統制
などを整備し,対応するということが必要かも。山口先生のブログとか,この辺りが熱いですね。

せっかくなので「攻めの経営」として,コンプラが徹底していること,不祥事がないことを積極的にアピールして欲しい物です。これをさらに株価につなげていくには,もう少しステップ(戦略的な広告等のアピールなど)が必要なのでしょうが,その辺も別の機械に考えてみたいです。

不祥事って,流行廃りがあるのでしょうか(?)。というより,おそらくいたちごっこなのでしょう。


最近のはやりだと,やはり食品関係でしょうか。

11月28日付読売新聞によると,GODIVA(ゴディバ)のチョコレートに金属片が入ってたみたい↓クリスマス前なのに。。。(TT)

「高級チョコレートの輸入販売「ゴディバジャパン」(東京都港区)は28日、クリスマス用商品「クリスマスカレ ミルクキャラメル」(100円)について、金属片が混入した商品が見つかったと発表した。」


11月28日付日経新聞では,「マックシェイク」が12年前から期限切れ原材料使用だったとか。↓俺も食べに行ったことある店舗だし(TT)

「「サラダ類の調理日時改ざんは大塚駅前店を除く3店舗が2001年12月から、大塚駅前店は02年7月から「サイドサラダ」「新サラダディッシュ・クリスプチキン」「同・グリルチキン」の3品目でほぼ毎日、日時のシールを張り替えていた。」


ほかにもいろいろ。

ちなみに,不祥事にも流行廃りがあるってことは,今こうして食品業界が叩かれている間も,規制をかいくぐって,どこかの業界が不祥事を仕込んでいるのです。こうした先見の明がある(??)人達は,矛先が向けられる前に引退し,後追いで逃げ遅れた人がすべてを背負う。

不祥事って,多かれ少なかれ,こういった構造なのが一般的かもしれません。

まるでエンロン事件でも,破綻前に引退できた人は,個人財産を守り抜けてるけど,破綻に巻き込まれた人達は,ババを引かされているし。

こうやって不祥事が増えると,弁護士の活躍の場が増えたりして,それはそれでビジネスチャンスじゃん,というとらえ方も可能です。

さらに,弁護士,会計士のみならず,不祥事の流れに乗った動きとしては,これ↓

藤井組の不祥事占い

個人的には結構好きです。今回は,本当はこれだけ紹介しようと思ったのに,随分とだらだら前置きが長くなってしまいました。

ちなみに,僕の不祥事は「捏造」だそうです。うーん。。。w
[PR]
by sipoftip | 2007-11-30 02:57 | 雑感


<< 「メリークリスマス」/「ハッピ... かつて何気なく日々降りていた坂... >>