世界で一番古いレストラン「BOTIN」~スペイン逃亡記①~ sanpo

マドリッドのマイヨール広場の近くににある

世界で一番古いレストラン

というものに行ってきた。

BOTIN

という名前のレストラン。1725年創業らしい。

ヘミングウェイとかも行きつけだったみたい。
「老人と海」しか読んだことないのに,
すっかり乗り気にw

(ちなみに,フローズンダイキリも大好きなのですが,
これもヘミングウェイの好物です。)

というわけで,21時に行ったら満員だったのですが,
諦めきれず,23時から予約をいれる。

店内↓

e0117054_240199.jpg


本当に世界で一番古いの??と思うけれど,多くの古いレストラン
はつぶれたり,戦争でなくなったり,するんだとか。

セットを頼んだところ,ガスパッチョ

e0117054_2403859.jpg


これは美味しい。野菜スープ(?)
敢えて言えば,甘くない野菜ジュースのスープ版が
濃厚になったような味。

さすが名店!というわけで,次に出てきた名物料理は,


子豚の丸焼き。「子」豚です。

e0117054_241030.jpg



何でも使う子豚は,生後15日から20日までのものでないと駄目みたい。

なんて残酷な・・・・なんて思う間もなく
食べてみました。。。。。。

マジで柔らかい!!しかもジューシーで,豚ってこんなに
柔らかいんだ,とびっくり。

今回のスペインで一番のヒットでした。

帰ってきてから何度となくした会話。

「スペインで何が一番美味しかった??」

「子豚の丸焼き。生後15日から20日のね。」

「(v v;)」 or「(・・;)」 or「(引き笑い。。。)」


・・・でも本当に美味しかったですw
[PR]
by sipoftip | 2007-10-30 02:48 | 旅行


<< スペインで闘牛を見てみた【その... 文系と理系(その1) >>